9月9日(土)にひばりが丘校にて、【英語ゲーム大会】が開催されました。

このイベントは、遊びながら英語に触れることができる絶好のチャンスでした。
 
早速、最初から英語が使われます。
あいさつも自己紹介も、もちろん英語。
みんな緊張しながらも、たくさん英語を使おうと頑張ってくれました!
 
今回のイベントでは、主に3つのゲームに取り組みました。
 
1つ目は、たし算ひき算ゲーム。
0から20の数字を使い、式と答えを英語で答えるゲーム。
正しく数字を聞き取り、早く計算することがポイントです。
たくさん数字がありますね。
でも、みんなたくさん答えることができました。

IMG_0967[1]

2つ目は、ライトレフトゲーム。
「Right」と言えば、右側に回ります。
「Back」と言えば逆回りで回し、「Jump」と言えば1人飛ばして続けていきます。
 
3つ目は、サイモンセズゲーム。
「Simon says ~.」と言ったときだけ、言った人の指示に従い、間違えばアウトになります。
「右手を上げて」「頭を触って」などの指示がたくさん出て、とても盛り上がりました。
 
みんな間違いを恐れずにどんどん発言してくれました。
そのため、英語にもどんどん慣れていきました。
隣同士で話したり、教えあったりと和気あいあいとした雰囲気でした。

次回は、10月に立野台で「図書館ツアー」というイベントが開催されます。
 
友達の輪が広がるだけでなく、どんどん自分の楽しいことが見つけられる絶好のイベントです。

ぜひお友達も誘って参加してみてくださいね!