11/3(金・祝)ひばりが丘校、11/11(土)相武台校にて、ボードゲームイベントが開催されました!
定番となりつつあるこのイベントも第5回目の開催です!
今回は小学生だけでなく、年長さんから中学生まで幅広い学年のお子様にご参加いただくことができました。
今回遊んだゲームをご紹介します!

ナインタイル
「ナインタイル」
お題の通りに素早くタイルを並べ替えるゲームです。東大生が勉強の休憩時間に遊んでいたことがテレビで紹介され、大変話題になりました!
カルカソンヌ
「カルカソンヌ」
タイルを並べて都市を拡大して得点を競います!2001年にドイツの年間ボードゲーム大賞を受賞した名作です。
おばけキャッチ
「おばけキャッチ」
反射神経が勝負のゲームです!盛り上がること間違いなし!
ペンギンパーティー
「ペンギンパーティ」
できるだけたくさんのペンギンカードをピラミッド状に並べていきます。絵柄もかわいく、ルールも簡単ですがやってみるとなかなか悩ましい良いゲームです!
セレスティア
「セレスティア」
ガリバーが追い求めた不思議な世界を大冒険するゲームです!船長の持っているカードを予測して進むか降りるかを選択していきます。
ギリギリカレー
「ギリギリカレー」
鍋にどんどん具材を入れていって美味しいカレーを作ります!ただし隠し味を入れすぎると「カレーではない何か」になってしまうので注意が必要です。

初対面のお子様同士も最初は少し緊張気味でしたが、仲良く遊ぶことができ最後は非常に盛り上がっていました!
今回遊んだゲーム以外にもたくさんの面白いボードゲームがあります。ぜひいろいろなゲームで遊んでみてください!